Gカップ巨乳 沙月とわ 初3Pセックス

「Gカップ巨乳 沙月とわ 初3Pセックス」の本編動画はこちらから

女優名: 沙月とわ

パケと変わらない可愛さ

全然違うとか言ってる輩の目がおかしい。

ほんと可愛い。

清潔感あるし胸も奇麗。

 でいてキスもフェラも積極的。

顔射も口射も嫌がらない。

最高ですよ。

いやいや、メッチャ良かったけれど…

パケとの違いとか、人工的なモリとか、いろいろ書かれていますが。

私的にはかなり高得点でした。

この身長に、このBWHで、しかもパイパンスタート!!かつ可愛いと言うより、将来もっと美人になれる顔立ち。

素肌も真っ白だぁ~ゼッタイ推しですが…ちなみに私はメーカの回し者じゃありませぬ。

一AVファンですがね。

はぢめてのさんぴー感☆

とわちゃんの初めての3P、デビューから2作目ということもあって、ホントに3P自体が初めてなんじゃないか?って思えるほどの初々しさは、ヌーボー的に楽しむことができた☆通常の1対1のカラミもフレッシュな感じというか、戸惑っている感じがまだ抜けていなくて、2作目らしい仕上りで良いと思う。

地下アイドルじゃないんだけど、なんか応援したくなる感じはあるので、徐々にハードな作品も含め、着実に作品を重ねて行って欲しい☆そのうちレズものも観てみたい女優さんかもしれない。

パケにやられるんだよなぁ

パケだけ見りゃそれは買いたくなるでしょう!だが甘くないです。

デビュー作から間もなく今作を撮影したのか、肉づきのある体型に相変わらずの腫れぼったい目。

んー大変厳しい評価になるが、高評価はつけられる作品ではない。

初々しい3Pだぁ~

ほんとまぁ、なんてーか、初々しい3Pだぁ~といった感じの3P。

でも、これってデビューしたてのとわちゃんだからこその仕上りで初モノ扱いとしては、なんかいいかも~。

成長の過程をこれからもみていきたいので、どんどん色んな作品に出演していって欲しいんだなぁ~♪単体デビューだけど、企画モノ的な作品にも出て欲しいなぁ~。

きっとそこで積んだ経験はワンランク上のエロさとなって帰ってくるはずだからぁ~。

なんいせよ、やめずに続けて欲しいんだなぁ~♪

巨乳

期待はしないが応援はしたいと綴ったデビュー作レビュー。

2作目の評価は良し。

ウルウルの瞳と敏感巨乳の2大武器。

しっかしこのおっぱいは似て非なり、たかしょー越え。

ソフトピストンでゆ~らゆら。

ハードピストンでぶるんぶるん。

たまらんねぇ。

♯1♯2ともマングリ返しの餌食。

指挿入やバイブでガッツリイカされ涙目に拍車。

「乳首摘ままれてるぅ」や「クリ感じるぅ」など、言わされてる感はやや残念だが、明らかにデビューより良くなっている。

ベロチューや乳首舐めなど、濡れ濡れの長い舌を駆使したプレイも、激しさこそないが十分エロ色っぽい。

男の股下からアンダーショットのフェラ、これで撮るおっぱいは神の領域のような美しさ。

楽しみにしてた3Pも乳揺れとアクメでなかなかのエロさ。

いいね。

この完璧ボディでエロスキルを徐々にプラスしていければAV戦国時代でもそれなりに活躍出来るのでは。

Kmp専属というところも他の新人とかぶりにくい企画で楽しめそうなので、今後も期待出来そう。

ちょっとねぇ…

お尻が汚くて。

ボツボツ毛穴と肌荒れがね、萎えます。

顔はまぁいいんじゃないですか、胸は豊胸っぽいですけどバランス良いと思いました。

ただ巨乳を謳うならパイズリぐらい入れとけよと

カワイイです

まだまだ受け身ですが、前作よりさらけだしています。

向上心もありそうなので、これからいろんな絡みを見せて欲しいですね。

やはりパケ写とは違いました

少し期待して買ったので残念。

とにかく尻が汚い。

顔もパッケージとは程遠いです。

パケ写と中身は別物

デビュー作にも書いたのですが、まずパケ写等の写真だけでDVDを購入すると失敗します。

DMMのようにサンプル動画が見れる所で買うのが良いと思います。

と言うのは、動画だと顔の印象が全く違うのです。

どうしても表情が突っ張り気味で顔の良し悪し以前に顔全体に違和感と、特に気になるまぶたは二重手術の術後といった感じ。

おっぱいは大きいが乳輪とお尻の穴の色は濃く、お尻も形は悪いし汚い感じで萎えてしまう。

前作と同じく絡みは特に面白味もなく何も取り立てて書く事がない。

かわいい(≧∇≦)

とにかくルックスが好きで、いきそうになって泣き叫んでるシーンもとても可愛かったです!おもちゃで責められるシーンがとてもエロくてもっと虐めてあげたくなりました。

ただ、いいシーンはほとんどサンプルになっていたのでサンプルを見れば十分だったかなとは思いました。

「Gカップ巨乳 沙月とわ 初3Pセックス」の本編動画はこちらから