【VR】HQ超画質革命! ロケット神巨乳の『るかちゃん』と狭い車内でラブラブ密着◆中出しカーSEX! 稲場るか

「【VR】HQ超画質革命! ロケット神巨乳の『るかちゃん』と狭い車内でラブラブ密着◆中出しカーSEX! 稲場るか」の本編動画はこちらから

女優名: 稲場るか

むっちりしてて素材は良いのに

こあら作品だから買ったが、今時珍しい?巨人化・・・でかすぎる勘弁してくれ、最近のこあらでもこういうのあるのか女優は程よく不細工でムチムチなので食欲をそそるからもったいな~い

開脚時の迫力がすご過ぎ~♪

これほどまでに開脚のインパクトがあった女優さんってあったかな~ってくらいに、カメラアングルも股間の表現力がすごくて、開脚時の迫力がすご過ぎ~♪これは、女優さんの持てる魅力もあると思うんだけど、そこを最大限に引き出そうとするカメラワークも秀逸だな~って!!かなり目前にばーーーんって広げられる感じ!!また、そんなマ〇コのどアップやアナルのドアップが嬉しいカラダの女優さんなんだなぁ~、るかちゃんは!!パンツをずらされるその一つをとっても絵になるってか、そのパンツは横にずらされるべくはいていたものですよね??って感じに思えるのがイイ!!もちろんパンティを取り去った後の挿入具合も抱き心地が良さそうでイイ!!・・・ってのは言うまでもない!!

囁くような喋りが○

喋り声がおとなし目なのにナイスバディとギャップが楽しめる。

エッチに積極的でない娘を丸め込んでいくゾクゾク感がある。

最後まで全裸にはならないが、キャラクターと設定だけで十分に抜ける作品。

おしりもおっぱいも規格外!!!

谷間をつくるプラってのがある中、どうやっても谷間ができちゃう、るかちゃんのおっぱい!もちろんおっぱいだけじゃないと、おしりの揉みごたえ、アナルも見ごたえのあるアナル!!まさにおしりもおっぱいも規格外!!!そんなド級なボディを持ちながらも、顔のテイストはロリっぽさも感じさせる幼顔!!もちろんただ、幼い感じという訳ではなく、フェロモン感じさせる雰囲気があり、全身エロオーラにつつまれてる感じ!!変幻自在のおっぱいってこのことか!?ってほどに大きなおっぱいのカタチが変わる変わる!!やわらかい爆乳は揉みしだくためにあるもの!って言っても過言じゃないくらい、揉まれてなきゃウソだ!ってフォルムがサイコー!!強調しなくても強調されちゃうおっぱいは、もはやおっぱい神!!!

アマゾネスなポテンシャル◎

カーセックスが故にスゴイ迫力のボディ!おっぱいとおしりの見分けがつかないんじゃないかと思うほどのボリューム感は、アマゾネスなポテンシャル◎黒を基調とした車内で、るかちゃんのあのコスチュームは、最高です!!しかもおっぱいの迫力が増すというか、あのスケール感は、個人的にはかなり好み◎◎◎視界いっぱいのおっぱいとか、なかなか見ることのできないファンタジーですもんね。

おっぱいばかりに目がいきがちですが、きれいなパイパンおマ〇コへ中出しできるって、かなりの幸せ!どんな体位でも素晴らしく揺れるおっぱいは、HQ版でありがとうございます!!騎乗位は若手ナンバーワンって言っても良いくらいの感動ものでした。

擬似挿入

最後の正常位以外は角度も動きもおかしい。

おそらく入っていない。

こちらの勘違いの可能性も無くはないが、そもそも入ってなさそうに見せるメリットはないだろう。

そこが気になりだすともう内容に集中できない。

別に擬似そのものは悪い事とは思わないが、バレバレだと盛り下がる。

やるなら慎重に。

ロケットなおっぱいwww

「ロケット神巨乳」って字ズラで、おぉwwwって思ったけど、実際にみてみて、ロケットなおっぱいwwwしかもそのロケットなおっぱいのボリューム感をこれでもかと伝えようとしてくるようなカメラアングルやポージングの連続で、ロケットおっぱい、サイコー!!ってなるwww単なる爆乳というよりは、ホント、ロケットおっぱい!!ツンととがって、ボリューム大!!それでいて弾力と柔らかさが共存しているような揉みごたえのありそうなおっぱい。

まさにロケットおっぱいと言うしか!!正常位での腕クロスしてのロケットおっぱいはヤリすぎかとも思ったけど、ヤリすぎぐらいのほうがイイんだなって、ヌキながら思ったwww

丁度良い空間の広さ

いわゆる乗用車みたいな動きをかなり制限される感じではなく、機材者のバンのような丁度良い空間の広さで繰り広げられるカーセックスなので、激しく動き回れるわけではないにせよ、十分に色んな体位で楽しめる空間になっているので、個人的には、かなり良いセレクトだと思った。

また、黒っぽい車内にあって、稲場るかのモノトーンコーデがすごいマッチしていて、その分、しっかりとおっぱいに視線がいくので、車内にあっても、ものすごく揺れるおっぱいを心ゆくまで楽しむことができた。

もちろん、ほどよい密着感と、ほどよい距離感で、どこまでも稲場るかのおっぱいを中心としたダイナマイトボディを楽しむことができた。

そして、中出しフィニッシュをした後に改めて気付くことになったのが、おっぱいも素晴らしいけど、あの太モモも素晴らしいということに。

そこに気付いてからガニ股騎乗位のシーンを観ると倍楽しめたような気になり、かなりお得感が増した。

「【VR】HQ超画質革命! ロケット神巨乳の『るかちゃん』と狭い車内でラブラブ密着◆中出しカーSEX! 稲場るか」の本編動画はこちらから