モデル事務所に所属後グラビアとAVの両方からオファーがあり「気持ちいい」方を選んだスケベ巨乳の新人モデルAVデビュー!! 川村晴

「モデル事務所に所属後グラビアとAVの両方からオファーがあり「気持ちいい」方を選んだスケベ巨乳の新人モデルAVデビュー!! 川村晴」の本編動画はこちらから

女優名: 川村晴

選択は正しい!

川村晴さん、AVを選んだ選択は正しかったと思います。

だって、SEX大好きそうだし、何よりも陶酔の顔・絶頂の顔が美しいです。

それにね、透き通るような白い肌、美巨乳、そして大きな美尻とウエストのくびれ、スタイルが良いと言うより、圧倒的にエロい身体なんです。

ただ、男優がジャイアント廣田さんと大島丈さんなのが、チョッピリ残念です。

激突き・高速ピストン・持続力、どれも不足でした。

手まんでスプラッシュする位、感度は良いのだけれど、お二人の迫力がちょっとね~。

でも、晴さんは十分満足していたから、良しとしましょう。

デビュー動画の常連である鮫島さん、原人さんあたりが絡んでくれていたら文句なしで星5個なんですけれど・・。

星ひとつ減点します。

顔 95点 身体45点w

これ位の方がリアリティあっていいじゃん!普通に可愛いし昨今のAV嬢の中でも高レベルだと思う。

自慢の巨乳もちょい垂れ気味なのもご愛嬌(^_^)偽乳より余程マシwナイナイ岡村が[コロナで不景気に成れば美人が風俗に流れる]発言が物議を醸したが、もう一つ補足するとAVにも流れるw今、発売されてるのは4~5ヶ月前に撮影されたものだろうからコロナは余り関係なさそうだが、今後も可愛いAV嬢がまだまだデビューしてくると思うと楽しみで仕方ない♪

普通の女の子感+ダイヤモンドの原石感=川村晴

川村晴デビュー作。

新人デビュー作といえば緊張感、初々しさが見所だったりしますが、晴さんの場合、プラスして『普通の女の子感』が100%でありながら『ダイヤモンドの原石感』も同時に感じさせてくれるスーパールーキーです。

ジャケット撮影の様子をVTRで見て「私じゃないみたい」と話す姿、自分の恵まれたハイレベルなルックスをあまり理解していない天然さがたまらなくかわいい。

黒髪ショートに優しい眼差しが光る綺麗な顔立ち、初脱ぎシーンではボリューム感たっぷりの天然美乳、腰回りのくびれ、真っ白な肌と全ての美しさに圧倒されます。

これだけ高いポテンシャルがありながら、晴さん自身はあまり自覚ないのはかえって晴さん自身のキャラクター、人柄の魅力になっています。

1時間34分過ぎ『上手にできたかなって』と言って安心した笑顔を見せるシーンはポイント。

かわいすぎます!!ラスト1時間53分過ぎの騎乗位がやはり見応え十分で最高のデビュー作に仕上がっています。

見事に実った柔らか天然おっぱい♪

ルックスはちょいと好みが分かれてしまいそうな感じでありますが、モデル事務所にいただけあってGoodスタイル♪ブラジャーを外すと重力に逆らえないほど大きく実った天然おっぱいが露わに♪ポヨンポヨンで柔らかそうだし、これこそ男が揉みたいおっぱいだよと昨今の〇胸ブームに警鐘したい。

お次はパンティーを脱ぐと今度は剃り跡バレバレのパイパンちゃん・・だからそこも男はさぁと(個人の感想)さてオープニングの絡みは鮫島さんと。

プロ男優にそのおっぱいを優しく乳首までソフトに責められ早くも感じてしまう晴ちゃん♪そして4つんばいになってお尻と恥ずかしいアナルを見られてしまいます♪ここで晴ちゃんの秘密大公開!穴のすぐそばにホクロがありますね♪責めの体勢ではねっとりと竿を根元までストロークするフェラテク♪挿入されてからも白濁のラブジュースが溢れる程の濡れ具合♪後のパートもその感度の良さとおっぱいを駆使したプレイも披露するなど今後の活躍を予感させてくれるデビュー作であった。

おっぱい好きなら買って損はないかと

内容的にはごく普通。

「1日7回イッた事ある」で期待値高まるも絶頂アクメとまでいかず残念。

ここで余談だが先日NHKで、近年AV出演強要などで約一万本が販売停止になってるとの報道が。

今は申し立てれば簡単にできるらしい。

つまり何が言いたいかってお気に入りの子の作品は即ゲットしとけって事

体は最高だけど…

いや、もう本当に体はいい。

おっぱいでかくて形もいいし手足も長い。

ただ、顔がね…決して不細工ではないんだけど顔にクセがある。

顔も体もいい女優って本当なかなかいないな。

凄い決断をした川村晴

グラビアと女優の天秤にかけて、即女優を選んだ川村晴を褒め称えたいね。

気持ちいいのを選んだようです。

ダイヤモンド原石を掴んだような逸材女優だと思います。

おっぱいは完全な天然乳をしており、立ちバックで激ピストンされて上下右左に揺れまくるエロさが何とも言えないね。

勃起MAXしそうですね(笑)

悪くはないが期待外れ

素朴でキレイめな印象。

胸も改造という感じではなくてこの大きさなら見る価値あると思い購入。

しかし実際見てみるとあまり良くない。

冒頭のインタビューを見た時点で歯があまり綺麗でなく、話し方もあまり好みではなくそそられず。

素朴な見た目なのに経験人数多いみたいな設定だったが、その分プレイがエロいとかも感じられず。

設定が好み方には良いのかもしれないが、個人的には後悔が残った。

その尊い判断に敬意を表して

Hカップの現役モデル「川村晴(かわむらはる)」のAVデビュー作。

某モデル事務所に所属後、グラビアとAVの両業界から同時に熱烈なオファーがあったという逸材である。

ふつうの女の子であれば「グラビアモデル一択」の選択肢であるが、彼女が選んだのはまさかの「AV女優」。

「ちょっと悩んだけど『気持ちいい方』を選んだ」と正直に告白。

この「答え」だけでも十分に推せる。

オープニングの50問50答で浮かび上がるのは、「(いい意味で)そりゃ当然AVの方を選ぶよな~」と思わせる天性のスケベっぷりである。

特に「男性器をなんて呼んでる?」という質問に「オチ○チン・・・オチ○チン・・・オチ○チン!ハハハッ!」と連呼するシーンは、思わずニヤッとする。

自慢のHカップ乳は、見た目のボリュームがありつつ、ナチュラルに垂れた(適度に重力に負けた)「リアル巨乳」といえる。

まさにグラビアモデルのような完璧なフォルム(観賞用のおっぱい)ではなく、AV女優向きの卑猥なフォルム(実技用のおっぱい)。

パンツを脱がせてからチ○ポを咥えるまでのスピードも速く、挿入中のリアクションも上々である。

そもそも「より気持ちよくなる」ために、自主的にパイパンにしてきた時点ですでに「只者ではない」。

「授乳手コキ」「尻ズリ」といった割と「マニア度高め」のプレイを挟んで、パイズリ奉仕でおっぱいは汁まみれ。

さらに、後半は、白い三角ビキニ姿で怒涛の顔射FUCK。

グラビアよりもAVを選んだという、その何よりも尊い(業界にとって非常に重要な)判断に敬意を表しての星5つ評価。

どうだろう

サンプルの印象とはちょっと違うかな。

顔は可愛いと思う。

おっぱいは垂れ気味ですが、かなり柔らかそうでエロかった。

(恐らく)偽乳じゃない事に感謝。

マイナスなのはパイパンだった事。

「モデル事務所に所属後グラビアとAVの両方からオファーがあり「気持ちいい」方を選んだスケベ巨乳の新人モデルAVデビュー!! 川村晴」の本編動画はこちらから