トラウマがあり、男性と上手く付き合うことができません(前編)【恋と下半身】 (1/2)

みなさまからのお悩みやテーマに沿って、ゆるりと深夜ガールズトークをする雨宮まみとペヤンヌマキのコラボ企画「恋と下半身」。今回は42歳自由業のTOMOさん、トラウマがあり、男性と上手く付き合うことができませんというお悩みです。

トラウマがあり、男性と上手く付き合うことができません(前編)【恋と下半身】

(c) c12 – Shutterstock.com

【今回のお悩み】トラウマがあり、男性と上手く付き合うことができませんトラウマがあり、男性と上手く付き合うことができません。好きな人ができて、交際に発展しても、しばらくすると相手に対する不信感が募ってしまい、私の方から別れを切り出してしまいます。

かつて、結婚を意識するくらい好きになった人と身体の関係になった際、捨てられた経験があるからだと思います。そのとき非常に強いショックを受けて、数ヶ月間、何も手につかず、眠れない日々を過ごしました。どうしたら過去のトラウマを薄れさせることができるのでしょうか?
(TOMO/42歳/自由業)

ペヤンヌ:これって、プラトニックな状態で好きで結婚を意識してて、やっちゃって振られた…ってことですかね?

雨宮:つきあってたというわけでもなさそうだよね。

ペヤンヌ:それは、「捨てられた」っていうのとはちょっと違うのでは?

雨宮:私も思った。TOMOさんの中で、すごいショックな出来事だったというのはわかるんだけど、この表現は違う気がするよね。

ペヤンヌ:相手との気持ちに温度差を感じますよね。TOMOさんの中では大きな恋だったのかもしれないけど、相手はそこまで思ってなかったり、気付いてなかったり…。一回で疎遠になることって、けっこうありますもんね。

雨宮:TOMOさんとしては、「身体の関係を持っちゃったから捨てられちゃったんだ」とか「セックス自体が良くなかったんだろうか」とか、そういう風に因果関係を考えちゃってるんだろうけど、そういうわけじゃないと思うんだよね。

ペヤンヌ:相手が単に一回やりたかっただけの人だってこともありますよね。そこに因果関係があったと考えちゃうと、不信感がつのって、どういうアプローチをされても不信感のほうばかりが目についちゃうようになりますよね。

雨宮:どうしたら過去のトラウマを薄れさせることができるかっていうのも…。これってトラウマと呼んでいいものなのか、ちょっと微妙な気がするんですよね。恋愛で傷ついてご飯食べられないとか眠れないとか、安定剤飲むとかってわりとあることだと思うし、恋愛で傷つくのって、心がダイレクトに傷つく経験だから、辛いのはわかるんですけど… 。

ペヤンヌ:これって、どれくらい前の出来事なんでしょうね?

雨宮:そこだよね。一番効くのは時間薬って言うじゃないですか。時間が経つと傷が薄れていくって。

 

  
 
 

この記事のライター

雨宮まみ/ペヤンヌマキの最新記事

関連記事で、さらに深める。

 

  

最新記事

女性のための電子コミックサイト「エルラブ」
無料で読める漫画が500作品以上!
期間限定おすすめコミック♪
  • 禁断放課後愛撫
  • ゆううつなPeach
  • いじわるしないで
  • あまくておいしい
電子コミックサイト エルラブ

 

人気総合ランキング

 
 
 
 

  

  

Hot Word! 今、人気のキーワード

カテゴリーから探す

アナタの今晩の気分は?

アナタの恋愛状況は?

アナタの恋愛ターゲットは?

今、読みたいジャンルは?

ライターから探す

ライターに相談!

幅広いジャンルのスペシャリストのライターに今の悩みを相談してみよ!!